資産運用|資産運用セミナー・資産運用アドバイス・老後資金準備

資産運用|老後資金準備セミナー・ライフプランセミナー・老後資金準備は FSP へご相談ください

FrontPage

国会議員所得は平均2427万円

国会議員の2014年分の所得報告書が公開されました。一人あたりの平均所得は2427万円、2013年よりも146万円増えたそうです。東日本大震災復興財源確保などの理由で削減されていた国会議員歳費(給与)の削減がなくなったことが増加に繋がったとのことです。増加は3年連続です。

対象は2014年1年通じて議員だった人で、内訳は、衆議院議員404人、参議院議員240人の合計604人。

議員給与は衆議院では2013年に比べて292万円、参議院は346万円増えています。

事実だけを淡々と列記します。

朝日新聞電子版では、各議員の資産を公開しています。→ コチラ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional