将来不安を解決するための投資・資産運用に関する情報サイト

家計見直し相談

FrontPage

ライフプランの作成

ライフプラン作成を最初からお手伝い致します。ライフプランは「夢」の実現の設計図です。「夢」はどんなことでも構いません。大事なのはそれを“実現する”ことです。ファイナンシャルプランナーの責務は、それぞれの「夢」を叶えるための経済的サポート体制の構築です。大事なのは、実行過程での“定期点検”と“進捗状況の確認”です。プランを作るだけでなく、実際に「夢」を叶えて頂かなければなりません。そのための大事なプロセスが「プランのチェック」です。それゆえ、ファイナンシャルプランナーとの付き合いは長いものになるでしょう。

ライフプラン作成について皆様から寄せられるよくあるご質問

○どのようにしてライフプランを作成すればよいのでしょうか…
○キャッシュフロー表はどのように作成すれば良いのでしょうか…
○ライフプランの定期的な見直しはどうなっていますか…
○結婚したり、子供が独立したりした場合のライフプランの見直しはどうなりますか…
○ライフプラン作成で大事なことは何ですか…
○住宅ローンを抱えながら、教育資金や老後資金を準備する方法は…  etc.

家計の健康診断(家計簿チェック・家計診断)

家計簿の改善は「IN:収入」と「OUT:支出」のバランスを改善することです。この2つの行動は同時に行うことになります。「IN:収入」の改善は、共稼ぎなどの人的要素とお金に働かせる“運用”の要素があります。このことに関しては「資産運用」「年金資産準備」の項目に該当します。「OUT:支出」の改善は、細かく家計簿を見直すことから始まります。経費節減の大きな役割を担うのが「生命保険の見直し」です。家計簿のチェックも、定期的に行うのが大事です。意外と見落としがあるかもしれません。ちなみに、ある生命保険会社の営業担当者の家計簿チェックにおける話で、ご夫婦世帯で、毎月の使途不明金(何に使ったかよく覚えていないお金)が平均で約45,000円はあるそうですよ。

家計診断について皆様から寄せられるよくあるご質問

○家計簿を付けているのですがお金が残りません。どうすれば良いでしょうか…
○貯蓄を取り崩していく感じで不安なのですが、どうすればよいでしょうか…
○具体的に、支出のどの項目を減らせばよいのでしょうか…
○将来収入が減ることが予想されるのですが、どうしたらよいでしょうか…
○今の家計簿の付け方で良いのでしょうか…
○夫婦共稼ぎなのですが、妻の収入はどう考えればよいでしょうか…
○これ以上支出を減らせないのですが、どう考えればよいのでしょうか…
○カード決済の項目が多くて実態がつかめないのですが…
○収入が安定していない場合の考え方はどうすればよいでしょうか…

家計の見直しは

”目的”と”目標”は異なります。目的は目標を達成するための手段です。目的をかなえることにより、目標に近づきます。したがって目的はひとつとは限りません。
ただし強い目標がなければ目的をかなえることはできません。目標を強く持つことで目的が達成できます。
設定を行い、その実現のための“目的”を定めるのがライフプランニングです。

目標達成のための行動計画策定等のアドバイスを行い、夢実現までのプロセス管理を行っていきます。ライフプランニングは、長期にわたりお世話をするシステムです。

ファイナンシャルプランニング

長い人生を安心して暮らすためにはお金が必要です。そのためには、人それぞれの暮らし方、生き方をしめすライフプラン(人生設計)の作成が大切です。さらにそのライフプラン(人生設計)に家計の収支バランス・金銭的な裏付けを持つことで、充実した人生をおくることが出来ます。

ファイナンシャルプランナーはあなたの家計を診断する「ホームドクター」です。

ライフプランを前提に行う家計改善スケジュール

  • 診察する(お客様の夢や家計の現状を把握する)
  最初にファイナンシャルプランナー(FP)が行うことは、お客様が どんな夢を持っているのかを聞くことです。人それぞれに価値観や考え方が違うように、まず、お客様それぞれのライフプラン(人生設計)上の具体的な夢(目標)をお聞きします。
  お客様とのコミュニケーションを重ね、「安心して豊かな老後を送りたい」という漠然とした考えを「何処に住み、どの様なライフスタイル  で暮らしたい」という明確な未来予想図・ビジョンを導く作業を行いま  す。その上で、お客様の家計・資産状況や家族構成などを詳しくお聞き  し、現況における問題の所在を把握・分析し、改善点を見つけていきます。
  • 予防・治療方針を決め実行(ライフプラン作成~家計健全化の実行)
  ファイナンシャルプランナーは現状を把握し、見つかった問題点を改善しお客様が望む夢やライフスタイルを実現するためのライフプランを作成します。様々な角度からアプローチし、状況によっては関連する各方面のエキスパートと協力して対策や方針を検討することもあります。現状の問題解決だけでなくお客様の将来において問題が起こる前に、どういう事態になっても慌てないように準備・実行をするのです。
  • 定期検診(予防対策と早期発見)最も重要 
ライフプランやファイナンシャルプランは中長期的な視点で計画されており、その実行過程・結果を定期的に検証していく必要があります。社会情勢の変化や家庭環境の変化など常にお客様を取り巻く環境や経済状況は変化しますので、その変化に応じてライフプランやファイナンシャルプランにも当然見直しや修正が加えられます。「近所のかかりつけのお医者さん」と同じく予防対策を講じること、問題点を早期発見に発見することがファイナンシャルプランナーの役目です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional