資産運用|資産運用セミナー・資産運用アドバイス・老後資金準備

資産運用|老後資金準備セミナー・ライフプランセミナー・老後資金準備は FSP へご相談ください

FrontPage

情報誌「ら・ぽーるマガジン」発行のご案内

 ブログやコラムでは絶対に書けない内容を、会員限定でお送りします。
 今足元で起きている出来事を、報道情報を深く読み解き、また、実際に投資を行っている人からの現場の情報をもとに、分かりやすく解説していきます。報道だけではわからない、報道では語られないことを書きます。政治や社会問題も取り上げます。
「らぽーる」とは、臨床心理用語で、クライアントとの「架け橋」を意味します。情報を通じて皆様との架け橋が「らぽーる・マガジン」です。

   発行日:毎週月曜日
   費 用:月額324円
   内 容:1,今週の重要指標&予定
       2,マーケット情報&経済のポイント
       3,今週の時事ネタ
       4,“億り人"になる!!
       5,よもやま話~近況

今なら、お申し込み後一か月間は無料でご覧いただけます!!
過去の情報誌も見ることができます...

今週号(2017年3月20日発行)のご紹介

*********************************************************************

       らぽ~る・マガジン 第248号(2017.3.20)
    -「らぽ~る」は、情報を通じての皆様との架け橋です-

*********************************************************************

    目次
     1,今週の重要指標&予定
     2,わかりやすい経済のはなし
       ○ 今マーケットでなにが起こっているのか
          ・FOMC政策をマーケットが消化中
          ・今年のマーケット見通しの修正
     3,いま話題のニュースの裏側
          ・いま日本で起きている問題を整理しましょう...
     4,絶対に“億り人"になる!!
          ・ネット動画でのFX個人投資家
          ・長期時間足の活用が大事
     5,よもやま話~近況

*********************************************************************

         ~ わかりやすい経済のはなし ~

*********************************************************************

今マーケットでなにが起こっているのか


☆FOMC政策をマーケットが消化中

FOMC、日銀金融政策決定会合、オランダ総選挙、トランプ大統領予算教書提出、そして米債務上限期限復活と、大きなイベントが目白押しの週でした。

結果、すべて通過で、大きな波乱はなかったようですが、ドルが売られた(円高)マーケットと言えます。

FOMCでは市場予想通り、0.25%の利上げが実施され、FFレートは0.75%~1.00%に引き上げられました。

マーケットが大注目していた今後の利上げペース見通しを示すドット・チャートからは、今までの年3回予想のスタンスを引き上げることは読み取れませんでした。また、イエレン議長記者会見で緩やかな利上げを示唆したことで、マーケットは米国債買い(金利下落)やドル売りで反応しました。

FOMC後の金価格は急騰しました・・・

     ~以下略~

☆今年のマーケット見通しの修正

今年は政治リスクで変動すると、おそらく誰もが念頭に言っていたものと思います。それはトランプ大統領の具体的な政策提言であり、欧州の選挙であり、さらに、中国の全人代、秋の共産党大会であるわけです。

ここにきて、トランプ大統領の政策提言の動きが鈍いことが不安で、それでも米経済は良好を保ていることから強気姿勢は崩れていないと主張する市場関係者も多いことは確かです・・・

     ~以下略~

*********************************************************************

         ~ いま話題のニュースの裏側 ~

*********************************************************************

☆いま日本で起きている問題を整理しましょう...

なんと言っても世間を賑わせている森友学園問題というよりも森友学園疑惑...
日を追うごとに新たな情報が飛び交い、もう何が真実なのか、誰が嘘を言っているのかわからなくなってきました。

金曜日の夜は、籠池理事長の代わりにインタビューに答えていたノンフィクションライターの菅野完氏が、籠池理事長の長女に直接電話して、安倍総理の100万円の寄付について聞いている映像を見ていました。

http://twitcasting.tv/noiehoie/movie/356368689
ツイキャスです・・・

     ~中略~

森友学園疑惑でも槍玉に挙げられている稲田朋美大臣所轄の防衛省の日報疑惑。これはかなり重要なニュースでしょうね。

問題の日報は、昨年7月の南スーダンの首都ジュバにおいて「戦闘により約150人の死傷者が発生した模様」などと記され、「戦闘に関する状況」として陸自の宿営地南西方向から「機関銃らしき射撃音15発以上」などと、生々しい「戦闘」の
記録が綴られていたものです。

この日報は、もともと・・・

     ~以下略~

*********************************************************************

            絶対に“億り人"になる!!”

*********************************************************************

☆ネット動画でのFX個人投資家

ネット動画サイトで、個人の方が自身のFXトレードの様子を流しています。取引画面を映像に写し、リアルに損益を表示しています。

何人かの方の動画サイトを見ました。ほぼどれも同じ感じで、トレーダーの顔も映っています。

ネット動画を見てもらった人から、さまざまなアイテムをもらうことで、それがお金になるという仕組みのようで、FXリアルトレード映像は結構集客がよいそうで、それで自身のトレード状況をアップしているところもあるようです。

その中で繰広げられているFXトレードは逆張り、それも果敢な、ある意味無謀な逆張りポジション取りが多く・・・

     ~以下略~

☆長期時間足の活用が大事

公表されている数字を分析して、現在の状況を把握して、資金投入するかどうかを判断します。それが「投資」ですね。

投資の場合、資金を投入しようと判断した前提条件が変われば利益確定させます。資金投入の根拠が変われば見直すのは当然です。

その判断をするには、1日や2日では結論はでないですから、投資はどちらかといえば、中長期のスタンスで見ることになります。

一方「トレード」は、価格の変動を捉えるもので、エントリーした時点の価格よりも上に行く下に行くかの判断が重要です・・・

     ~以下略~

情報誌「ら・ぽーる」購読お申込み


過去の情報テーマ一覧(直近7週分)

発行号経済解説時事ネタ初めての運用
第70号日中の改革は進むのか武器輸出三原則の緩和?すべては金利から始まる
第71号成長戦略は本当にあるのか?小泉元総理の脱原発発言は...FX投資と株式投資の融合
第72号アメリカ財政問題は解決するのか臨時国会は重要継続は力
第73号米債務問題一応終結、日本の債務はすでにポスト安倍が水面下でチャート分析
第74号中東にきな臭い噂が...減反政策見直し?チャート分析2
第75号これからのマーケット予想本当に成長戦略はあるの?チャート分析3
第76号3つのサプライズ&中国「三中全会」原発再稼働、やはり東電ですか<お休み>
今週号先週の「上げ」の検証とこれから...強行採決とエネルギー革命1億円シナリオ再確認

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional