資産運用|将来不安を解決するための資産運用に関する情報サイト

FSPとは|初めての資産運用・将来不安の解決・老後資金準備は FSP へご相談ください

FrontPage

FSPとは

画像の説明

FP “Sheel” PROJECT(FSP) は、独立系ファイナンシャルプランナーが集まって作った情報発信グループです。幅広いネットワークを使い、独立系ならではの、お客様へのコンサルティングを行っています。

「Sheel」は「知る」の造語です。

「知的貧富の差」・・・これからは「知っている」と「知らない」では、大きな差が生まれます。「知らない」ということは、これからの社会を生きていくうえで、大きな困難となることでしょう。

わたしたちは、情報過多のいまの時代に、より有効な情報を取捨選択し、金融機関との橋渡しを行っていきます。金融意識の向上の援助の一環とし、ホームページやメールマガジン、有料情報誌、セミナーや書籍を通じて、みなさまのお役に立つ情報を提供し続けていきます。

無料メールマガジン「今マーケットで何が起こっているのか...!?」
有料情報誌「ら・ぽーるマガジン」

事務所所在

    東京都・神奈川県・大阪府

代表FP

    CFP®日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定
    一級ファイナンシャル・プランニング技能士     原  彰宏  プロフィール

業務内容

●ファイナンシャル・プランニング事業 
    年金相談・生命保険の見直し・住宅ローンアドバイス
    資産運用アドバイス
    確定拠出年金(日本版401k)導入及びフォロー(対会社、対従業員)
    税務対策アドバイス(節税)
    ホームページによる情報発信
●経営コンサルティング事業
    年金相談・生命保険の見直し・住宅ローンアドバイス
    資産運用アドバイス
    確定拠出年金(日本版401k)導入およびうフォロー(対会社、対従業員)
    税務対策アドバイス(節税)
●医療コンサルティング事業
    病院経営の改善
    マンパワーの向上(モラール・サーベイ)
    医業承継のサポート
    医療法人化支援

Sheel Report(無料)

はじめての投資、“勝つ”投資

これからのライフプラン

特集!!(準備中)

第四次革命社会とは

2025年問題


セミナー講師派遣

画像の説明

1時間 54,000円(税込)
  講師料金はご相談に応じます!!

セミナー講師派遣依頼
*セミナー内容等はご一緒に企画いたします。まずはご連絡ください。

 セミナー実績
 セミナー講師プロフィール

New!!メール相談募集開始

画像の説明

♪確定拠出年金“運用アドバイス”継続セミナー

画像の説明

❤確定拠出年金継続教育として実施して欲しいもの(アンケート調査)
1位 ライフプラン全般
2位 分散投資やリバランス等の運用方法
3位 運用商品の特性や特徴
4位 商品配分変更の方法やタイミング
5位 公的年金制度のこれから

❤今の継続教育に、このようなお悩みをお持ちなら、是非ご相談ください!!
運用に関しては一般的な話ばかり...
運用商品に関して具体的に知りたい...
特定金融商品への誘導が露骨...
教育機関への勧誘が多い...
年金制度等、時事情報に乏しい...
生命保険や住宅ローンも聞きたい...

投資教育では聞けない、教科書には書かれていない運用の本質

☞確定拠出年金運用を定期預金だけにしておいて、それで本当に良いですか...?
☞確定拠出年金制度で運用するというのはどういうことですか...?
☞投資信託は「安値」で買って「高値」で売って、はじめて儲かる商品です...!!

金融機関に属さない独立系FPセミナー・カスタマイズ 運用サポート
特定金融機関に縛られない確定拠出年金セミナーを展開御社採用金融商品を中心に確定拠出年金セミナー構成メールでの資産配分見直し相談実施

確定拠出年金教育“運用”セミナー例

○確定拠出年金制度レビュー 
   ・確定拠出年金制度のポイント → 
   ・マッチング拠出解説 → 
○確定拠出年金制度での効率的な運用方法
   ・運用の必要性を考える → 
   ・株式、債券、為替で運用するための基礎知識 → 
   ・投資信託は「安値」で買って「高値」で売ってはじめて儲かる
   ・投資信託を買うタイミング、売るタイミング、さらにスイッチングアドバイス
   ・積立投資の効用
○投資環境解説
   ・世界経済情勢
   ・日本の景気未来像
○まとめ → 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional